×

埼玉県八潮市のパチンコ店『やすだ八潮店』が高集客をみせる、安田屋グループにおける旗艦店舗の一つ

安田屋」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する有力チェーンである。経営店舗は全て「やすだ」の屋号を冠しており計23店舗を営業中だ。1店舗あたりの平均設置台数は約577台で、小中規模ホールから大型店まで多肢に渡る。

経営ホールの多くが顧客から高い支持を集めており、営業力には定評がある同社。中でもグループ内で3番目の設置台数を誇る『やすだ八潮店』は旗艦店舗の一つと評してよいだろう。大曽根交差点近くに店舗を構えており、総設置台数は1084台の巨艦ホールである。

なお、半径3キロ圏内には『第一プラザ八潮店』や『新!ガーデン八潮店』『メッセ竹の塚』といった有力ホールも林立している激戦区だ。6月1日に視察すると、平日昼間にもかかわらず500人近い遊技客で店内は大盛況だった。「エヴァ未来」の46台を筆頭に人気機種の品揃えにも余念がない。

店内の大部分で加熱式たばこを吸いながら遊技できるなど、昨今のトレンドもむろん取り入れていた。遊技環境面も含めて、文字通り優良ホールと称せるだろう。近隣にお住まいのパチンコファンは一度は訪れてみることをおススメしたい。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:178件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. 最近この手の「〇日に視察したら大盛況だった」って提灯記事増えてるけど
    複数日のデータ出さんと意味なくないか

    5
    1
  2. 6/1、メイン機種のポスター・看板煽り凄くていつもより回ったのはこういう事だったんですね。
    普段のユニコーンなんて14〜15回転、この日は18〜19でした。

    3
    0

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島