×

埼玉県朝霞市のパチンコ店『ミリオン1100朝霞店』が高稼働をみせる、最重要旗艦店の称号に恥じない存在感だった

『ミリオン1100朝霞店』

ミリオンインターナショナル」グループは東京都を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は全て「ミリオン」の屋号を冠して計11店舗を営業中だ。

その内訳は東京都(8店舗)と埼玉県(3店舗)で、1店舗当たりの平均台数は325台。駅前型の小規模ホール中心の構成となっている。それでも1000台を超える巨艦ホールも1軒運営しており、同社最大の規模を誇る『ミリオン1100朝霞店』が文字通りの旗艦店舗と称せるだろう。

同店は国道254号線沿いに位置しており、パチンコ機632台・パチスロ機383台(合計1015台)という設置構成の大型店である。半径3キロ圏内には『やすだ朝霞店』や『ジャムフレンドクラブ朝霞』といった有力ホールも点在しているエリアである。

『やすだ朝霞店』

6月16日に視察した際には、平日昼間にもかかわらず500人近い遊技客の姿が確認できて、店内は大盛況であった。ホームページ上などでは最重要旗艦店を謳っていて、強豪ホールとの集客競争は市場全体を大いに盛り上げてくれることだろう。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:178件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. この手のはいつも何とかの一つ覚えみたいに
    「〇日に視察したら〇人いて高稼働だった」
    っ文体だけどさ、何がどう盛況だったの書かないと小学生の雑文レベルだぞ

    その程度しか書けない人しかいないんか??

    2
    0

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島