×

韓国のIR施設「パラダイスシティ」にサミー開発のビデオスロットゲーム5タイトルを導入へ

設置イメージ

サミーは20日、同社が開発し、セガサミークリエイションが製造・販売を行うビデオスロットゲーム5タイトル計16台を2022年7月に韓国の統合型リゾート(IR)施設「PARADISE CITY(パラダイスシティ)」へ導入すると発表した。

導入されるビデオスロットゲームは「獣王~BEAST KING~」「NiGHTS~Dream Wheel~」「Persona 5 for REELS」をはじめ、三洋物産の「海物語」とコラボレーションした「SEA STORY~Fluffy Treasure~」「SEA STORY~LINER FISHES~」を含む5タイトル。

このうち「Persona 5 for REELS」は今年5月に試験機関である「Gaming Laboratories International」(GLI)の認可を取得したばかりの新機種となっている。

©SEGA SAMMY CREATION INC.
©SEGA ©SEGA SAMMY CREATION INC.
©ATLUS. ©SEGA. ALL rights reserved. © SEGA SAMMY CREATION INC.


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:156件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 日本も早くIR現実化してくれ。

    1
    0

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島