×

敬愛マックスグループが社会貢献活動として継続する「1円チャレンジ」の結果を報告/パチンコ企業のCSR活動ニュース

敬愛グループ」グループは岐阜県を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「マックス」の屋号を冠しており計15店舗を営業中だ。

そんな同グループではこのほど、毎月実施している「1円チャレンジ」で発生した2万3679円を岐阜県社会福祉協議会へと寄付している。

ちなみに「1円チャレンジ」とは、グループ全店に来店したお客様の人数を毎月1回集計し、来店人数×1円を社会貢献活動に役立てようといった取り組み。

令和4年6月11日の集計時点で実施回数は177回を数えており、次回は7月9日に実施することがアナウンスされている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島