×

今年4月グランドオープンしたパチンコ店『マルハン福井大和田店』、福井市内有数の高稼働店舗に躍進

『マルハン福井大和田店』店舗外観

『マルハン福井大和田店』店舗外観

パチンコホールを全国にチェーン展開するマルハングループは4月27日、福井県福井市に『マルハン福井大和田店』をグランドオープンさせた。

同店は、元『福井コロナ』跡地への居抜き出店となり、商業施設「フェアモール福井」の1階部分にテナントとして入居する。

総台数は617台(4円パチンコ343台、1円パチンコ72台、46枚パチスロ202台)の中規模店舗で、フロア内は加熱式たばこプレイエリアを完備していた。また、店舗入口や島端通路には一人専用喫煙ブースが大量に配置され、喫煙者にかなり配慮した姿勢が伺える。

店舗に入ると、島中央部分には同社マスコットキャラクター「にゃんまる」のオブジェを配置。その周りには、パチンコの玉積みコーナー「エヴァ」&「牙狼」の出玉がふんだんに飾られ、入店早々賑やかなイメージの印象付けに成功していた。また、壁面上部には、帯状のデジタルサイネージが配置されており、これらの装飾も店内に躍動感をもたらす役割を果たしている。

グランドオープンから約2カ月が経過した6月23日午後、同店を視察。店内は5割近い客付きで活気があり、近隣店舗との比較ではトップ数値をマークしていた。

ゆったりした台間隔に加え、ナンバーランプ、各台USB充電機器、無料Wi-Fi、セルフカウンター等の設備を導入し、遊技環境として申し分ない店舗となっている。

今後は、近隣のグループ店舗『マルハン福井店』(総台数800台)とのシナジー効果にも期待したいところだ。

近隣のグループ店舗『マルハン福井店』

近隣のグループ店舗『マルハン福井店』

マルハン福井大和田店
福井県福井市大和田二丁目1201


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:270件)


コメント:15件 コメントを書く

  1. 出玉以外は満点なんだけどねぇ。やっぱ肝心なのは、出玉。

    44
    2
  2. 福井県の海ってものすごく綺麗なんですよ。本当に。その海のような福井県民の心を裏切らないで。

    24
    1

今、読まれています!

1

今年4月にグランドオープンした日光商事グループの新店『nikko泉田店』。「Pスーパー海物語 IN  ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-ピックアップ, パチンコ業界ニュース, ホール
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島