×

結成40周年、伝説のロックバンド「BOØWY」がパチスロで登場

フィールズは28日、新機種「パチスロBOØWY」(ディ・ライト製)を発売すると発表した。

本機は、80年代の音楽シーンにおいて圧倒的な人気と存在感を誇った「BOØWY」のバンド結成40周年記念の集大成として登場したパチスロ6.5号機。

スペックは純増約2.8枚のATタイプとなっており、ATは「GIGS」と、上位AT「LAST GIGS」の2種類を搭載。ループ率とセットストックで継続を行うシステムを採用し、AT「GIGS」(40~100G)が4~8セット継続すれば上位AT「LAST GIGS」へ昇格。「LAST GIGS」は1セット100G固定、最大ループ率約80%と大きな期待感を持てる性能を備えた。

また、最重要演出となるのが1/8192で成立する「BOØWY図柄揃い」。上位AT「LAST GIGS」直行に加え、複数のセットストックと高ループに期待が持てる本機最強の出玉トリガーと言えよう。

演出面では、「B・BLUE」「MARIONETTE」「ホンキー・トンキー・クレイジー」などBOØWYの楽曲の中でも特に人気の高い全22曲に加え、伝説のライブ「LAST GIGS」の映像を搭載。ラストライブのセットリストを再現した演出は、BOØWYファンも興奮間違いなしの仕上がりとなっている。

なお、全国のパチンコホールへの導入開始は9月中旬を予定している。

©1982 by Be-Kikakushitsu, Inc. ©1985,1986,1987 by YUI SONGS, INC
®YUI MUSIC, INC Licensed by USM JAPAN, A UNIVERSAL MUSIC COMPANY
製造元/株式会社ディ・ライト 総販売元/フィールズ株式会社 https://www.fields.biz


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:6件 コメントを書く

  1. BOOWYはリアルタイム世代から、その後の後追いファンまで膨大な数がいるのは間違いない。がしかし。BOOWYのコアなファンなら、そもそもBOOWYネタでスロットはやめてほしいと考える人が多いと思う。チャラチャラした存在ではないので。あと最低限、デザインをきちんとしてほしかったと思う。BOOWYを名乗るなら「シック」で「クール」で格好いいのが前提と思う。色も黒か白か。真っ白なボディに黒文字でBOOWYにするとか考えるべきだった。デザイナーがBOOWYの存在を理解してない。

    34
    5
  2. 金が目的で?歌って金儲けしなさい。もう歌えないただの人?

    3
    33

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

北海道函館市にて営業中のパチンコホール『イーグルベイプラス函館店』がベガスベガスグループへと事業承継 ...

-新台, ピックアップ, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島