×

マルハン、「マルハンサービスグランプリ2022東日本カンパニー大会」を開催

マルハン(本社・東京、京都)の東日本カンパニーは17日、神奈川県小田原市の『マルハン小田原店』において「マルハンサービスグランプリ2022東日本カンパニー大会」を開催した。

本大会には、東日本カンパニーが管轄する10都県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、静岡県、長野県、山梨県)の全101店舗から約3548名のスタッフが参加。店舗大会、エリア大会、営業部大会を経て選出された21名のファイナリストが出場し、グランプリは『マルハン甲府店』の金森恵美さんに決定した。

金森さんは、「大会に向け皆で接客について話し合い、濃い時間を過ごす中で、人の温かみを感じました。なにごともAI化が進む昨今ですが、人にしかない『温かさ』は接客でしか提供できないもので、やはり接客はなくてはならないものだと実感することができました。来年以降もまたこの場に立つことを目指し、同時に影響の輪を店舗、エリア、営業部、そしてカンパニーへと拡げ、新たな世代も育てていきたいです」と述べた。

韓裕社長は「変化が大きい世の中ですが、私たちはこれまでもこれからも、常にマルハンイズムを軸にお客様に向き合い『業界を変える』『パチンコはサービス業である』を体現していきたいと思います。懸命にその価値を伝えてくれる東日本カンパニー全従業員の皆さんはマルハンの誇りです。これからもたくさんのお客様に教えていただきながら、たくさんの仲間たちと絆を深め、大きな影響力をもって高みを目指し、そして皆さんとともにたくさんのマルハンファンを築いていきたいと思います」と述べ、大会を締めくくった。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

『ピーアーク銀座』跡地は現在、工事中 東京都中央区「銀座」。都心を代表する高級商業地として、その名を ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島