×

岡山県のパチンコ企業「森通商」が店舗内で取り組む感染症対策動画を公開、お客様に分かりやすく伝えるツールとして参考に

森通商」グループは岡山県にてパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「サンキワールド」の屋号を冠しており計4店舗を営業中だ。事業規模はけっして大きくないものの、地元での知名度は十分。総じて堅調な集客状況をみせる企業グループと評せるだろう。

そんな同社ではこのほど、運営するYoutubeチャンネルにて、ホール内における感染症対策の紹介動画を公開した。

内容としては、ホール内で毎日実施する徹底した除菌対応が紹介されており、「お客様の手が頻繁に触れるすべての除菌清掃」「光触媒空気清浄機の使用」「定期的な入口開放による館内の換気」「従業員の手洗い・うがい・検温」などが、より詳しくピックアップされていた。

また、6月24日の動画公開時点で同グループのスタッフ感染者数が0人であることもアピールされている。お客様にわかりやすく伝えるツールの一つとして、ぜひ参考にしていただきたい。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

北海道函館市にて営業中のパチンコホール『イーグルベイプラス函館店』がベガスベガスグループへと事業承継 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島