×

神奈川県遊協、県内の3団体に総額900万円の助成金を寄贈

神奈川県遊技場協同組合(神遊協)及び神奈川福祉事業協会(神福協)は6月30日、神奈川県横浜市の組合遊技会館にてて助成金寄贈式を行い、社会福祉法人神奈川県共同募金会、日本赤十字社神奈川県支部、公益財団法人神奈川新聞厚生文化事業団の3団体に対し、それぞれ300万円を寄贈した。

伊坂重憲理事長は、「昭和60年以来、県内の遊技業界が一体となって様々な社会貢献を継続してきた。近年、パチンコ離れなどにより厳しい経営環境にある。そうしたことから、本当に必要な物や県民の皆さんが心から喜んでいただける物を見極めて支援していこうと試行錯誤を繰り返している。今後も良好な関係を継続しながら、福祉の灯を絶やさず頑張っていきたい」と挨拶した。

受贈団体を代表し、共同募金会ならび厚生文化事業団の並木裕之会長・理事長が「厳しい経営状況にも関わらず3団体に対して継続的な支援をいただいていることに、改めて感謝申し上げます」と謝意を述べた。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島