×

成通グループ、従業員の健康づくりを応援する「健活企業」に認定

中国地方を中心に大阪、東京、千葉などでパチンコホールをチェーン展開する成通グループ(本社・岡山市北区)は8日、協会けんぽ岡山支部より社員・スタッフとその家族の健康づくりを応援する「健活企業」に認定されたと発表した。

「健活企業」は、従業員やその家族が長く健康に過ごすことができるよう、経営者が従業員への健康づくり活動を行う企業のこと。協会けんぽ岡山支部では、協会けんぽ加入者をはじめ、岡山県民の健康寿命を延ばし、ひいては経済の活性化を目指すために、健康経営に取り組む企業や健康宣言する企業の拡大を図り、事業主と協働して従業員の健康づくりに取組んでいる。

成通グループは「積極的に心と体の健康づくりに取組み、社員・スタッフとその家族の健康増進を図る企業を目指していく」としている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 30年前は誰に聞いても岡山でトップのパチンコチェーン店で組合理事長も歴任。しかし今は123やニッコーやマルハンやディーボやダイナム等、各所から岡山に進出し成功を収めている。このグループは他社の進出を許すまで、なぜ滑落したのだろうか。

    0
    0

今、読まれています!

1

京都府宇治市にて営業してきたパチンコホール『キコーナ宇治大久保店』が改装のため、休業したのは本年8月 ...

2

長引くウクライナとの戦争でプーチン大統領は動員令を発動した。いつ軍隊に召集されるか分からない状況に怯 ...

3

保安通信協会(保通協)は3日、2022年9月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 パチンコは結 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島