×

首都圏を中心にパチンコホールを展開する安田屋グループが「健康優良企業 銀の認定」の取得を発表

首都圏を中心にパチンコホールを展開する安田屋グループ(本社・東京都板橋区)は7月6日、健康保険組合連合会東京連合会による「健康優良企業『銀の認定』(認定番号第2050号)」の取得を発表した。

同グループは昨年8月に「健康企業宣言」を行って以来、従業員一人ひとりの健康維持、増進のために様々な取り組みを行っている。ちなみに健康企業宣言とは、(健康優良企業を目指して)企業全体で健康づくりに取組むことを宣言し、一定の成果を上げた場合は「健康優良企業」として認定される制度のことだ。

企業が自ら健康企業宣言を行うことにより、従業員の健康管理に対する意識が変わる。また、従業員が健康になれば生産性の向上、ならびに企業イメージの向上に繋がるという主旨で、「銀の認定」と「金の認定」の2ステップから成っている。

安田屋グループでは、健康企業宣言東京推進協議会が定めた「評価基準と確認方法」に基づく審査を受け、80点以上の点数を満たしたとして、健康保険組合連合会東京連合会が発行する「健康優良企業 銀の認定証」の交付を受けていた。

なお、7月22日現在の参加企業数は2940社で、うち「銀の認定」を取得した企業数は1956社、「金の認定」を取得した企業数は97社となっている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

京都府宇治市にて営業してきたパチンコホール『キコーナ宇治大久保店』が改装のため、休業したのは本年8月 ...

2

最近知人が「家庭用スロット実機」(家スロ)を購入した。好きなコンテンツとのタイアップ機ということで、 ...

3

今年3月9日、神戸市兵庫区にNEXUSグループ(本社・群馬県高崎市)が運営するパチンコホール『Sup ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島