×

マルハン東日本カンパニー、『厚木店』と『厚木北店』が合同防災訓練実施

マルハン(本社/東京、京都)の東日本カンパニーが運営する『マルハン厚木店』と『マルハン厚木北店』は14日、神奈川県厚木市の災害対応型ランドリー「ブルースカイランドリーマルハン厚木店」において、株式会社ジーアイビーとの合同防災訓練を実施した。

『マルハン厚木店』と『マルハン厚木北店』の駐車場にはジーアイビーが運営する災害対応型ランドリー「ブルースカイランドリーマルハン厚木店」が併設されている。「災害対応型ランドリー」には、標準仕様として3日分のLPガスが貯蔵されたガスボンベが完備されており、災害時にはこのLPガスを使用してブルースカイランドリーが常備するガスコンロやガス炊飯器を使用して被災者120人分の炊き出し、ガス発電機を使った携帯電話の充電や電気の供給が可能となっている。

合同防災訓練では、大雨や大規模地震といった災害発生時に速やかに災害支援に努められるよう、各店のスタッフがLPガスからの発電やガス供給方法の確認、大釜・大鍋・ガスコンロの組み立てなどの研修を受けた。

同社は「『厚木店』『厚木北店』を利用されない人々にも『マルハンがあって良かった』と思っていただけるよう災害対応力の向上を図っていきたい」とコメントしている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

京都府宇治市にて営業してきたパチンコホール『キコーナ宇治大久保店』が改装のため、休業したのは本年8月 ...

2

長引くウクライナとの戦争でプーチン大統領は動員令を発動した。いつ軍隊に召集されるか分からない状況に怯 ...

3

保安通信協会(保通協)は3日、2022年9月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 パチンコは結 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島