×

シリーズのゲーム性活かした「特異感染システム」搭載、ユニバーサルが新台「パチスロ バイオハザード RE:2」発表

ユニバーサルエンターテインメントは25日、カプコンとの業務提携による遊技機第4弾となる「パチスロ バイオハザード RE:2」(アデリオン製)の発売を発表した。

「バイオハザード2」のリメイク作品として2019年に発売された「バイオハザード RE:2」とのタイアップ機。「バイオハザード」シリーズのゲーム性を活かした「特異感染システム」が特徴となっており、ウイルス獲得でボーナスを昇格させる「パンデミックチャンス」も登場。初当り=ボーナス+AT確定とすべてのプレイヤーにチャンスのある「初当りブースト」システムや、継続率80%OVERのプレミアムAT「プレミアムハザードラッシュ」などの要素を搭載している。

同日、エンターライズは同機の機種サイトとPVを公開。PVでは、「パンデミックチャンス」で上位ボーナスに昇格して大量上乗せを行う様子や新たに「7」揃いが増殖するシーン等が確認できる。

ホールへの導入は今秋を予定する。

機種サイト

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

回答結果 (回答数241件)

新機種「パチスロ バイオハザード RE:2」がホール導入されれば、打ちたいですか?

打ちたい(76.3%)
打ちたくない(9.5%)
どちらとも言えない(14.1%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

北海道函館市にて営業中のパチンコホール『イーグルベイプラス函館店』がベガスベガスグループへと事業承継 ...

-新台, ピックアップ, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島