×

「8月3日は山佐の日」、パチスロメーカーの山佐ネクストが記念日に制定

「パチスロの日」(8月4日)、「ミリオンゴッドの日」(5月10日)、「ナナシーの日」(7月4日)など数ある「パチンコ・パチスロ関連の記念日」中でどの記念日が真っ先に思い浮かぶだろうか。

これらは企業名や特定の機種などを広く知ってもらうための取り組みで、遊技機メーカー・パチンコホール企業が制定したものが多く、直近では今年4月にニューギンの「ニューギンのよいパチンコの日 4月18日」が記念日登録されている。

そしてこの度、パチスロメーカーの山佐ネクストが一般社団法人日本記念日協会より「8月3日は山佐の日」が認定されたことを発表。これにあわせて、「山佐の日」特設サイトをオープンした。

同サイトでは、「記念日を通して多くの人に『遊び心』と『こだわり』の山佐ブランドを知ってもらい、同社のパチスロ機種を楽しんでもらうことが目的」と記念日制定にいたった理由とともに、8月3日という日付は「や(8)ま(0)さ(3)」と読む語呂合わせであることを説明している。

また、抽選で10名に8030円分のAmazonギフトが当たる「8月3日は山佐の日」記念日登録ツイッターキャンペーンをスタート。締切は8月3日(水)の23時59分までとなっている。

©YAMASA ©YAMASA NEXT


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島