×

セントラルグループの食品ロス削減ショップ「ecoeat高知御座店」、子ども食堂2団体へ食品を寄付

高知県を中心とした中四国エリアでパチンコホールを店舗展開するセントラルグループが運営する食品ロス削減ショップ「ecoeat高知御座店」は25日、子ども食堂2団体に食品を寄付すると発表した。

7月28日に「あいあい・まんま食堂」、7月29日には「こども食堂こうち」に寄付する。今回は、子ども食堂からの要望で、子ども達に喜んでもらえそうなお菓子やジュースなど約250名分を用意した。

2019年に「ecoeat高知御座店」がオープンして以来、子ども食堂や児童養護施設などへの食品の寄付活動を継続して行ってきた同グループ。今後も「地域社会との共生(パートナーシップ)の理念のもと、食品ロス削減活動をはじめとする社会問題に積極的に取組むことで、地域社会に貢献していきたい」としている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島