×

「クレアの秘宝伝」シリーズ最新作は遊びやすくて楽しめるノーマルタイプ、大都技研がパチスロ新機種「CREA Newクレアの秘宝伝」を発表

大都技研は25日、パチスロ新機種「CREA Newクレアの秘宝伝」を発表した。

本機は、同社の人気タイトル「秘宝伝」のスピンオフ機として誕生した「クレアの秘宝伝」シリーズの最新作。フリー打ちで小役を全てフォローできる点や、2020通りという多彩なリーチ目により出目でもボーナスを察知できる点など、大きな進化を遂げている。

BB・RBを搭載したシンプル仕様で、ボーナス合算確率は約1/152(設定①)~1/113(設定⑥)。ボーナス獲得枚数はBBが最大251枚、RBが最大71枚。また、BBサウンドは新曲やアレンジ曲などシリーズ最多となる全65曲を収録した。

演出面では、「ドットモード」「ストーリーモード」「ミッションモード」「バカンスモード」「シンプルモード」という演出・ゲーム性が異なる5種類のモードが用意されるなど、遊びやすくて楽しめるノーマルタイプとなっている。

なお、全国のパチンコホールへの導入開始は9月5日を予定する。

©DAITO GIKEN,INC.


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島