×

ファン待望の「消されたルパン」が満を持して復活! 正統派ループタイプで、RUSH突入率・継続率は約84%

平和は29日、パチンコ新機種「Pルパン三世 消されたルパン2022」を発売すると発表した。全国のパチンコホールへの導入開始は2022年10月2日を予定している。

本機は、同社の看板コンテンツの一つ「ルパン三世」シリーズの最新作で、2013年にリリースし、当時絶大な人気を博した「CRルパン三世~消されたルパン」の2022年バージョンとして登場する。

スペックは大当り確率1/319.6の正統派ループタイプ。確変「GOLDEN TIME」は突入率・継続率ともに約84%(時短での引き戻し含む)、10R大当り(1500個)比率は50%と、誰もが楽しめるバランスの取れたスペックとなっている。

前作の良い部分を受け継ぎつつも、トレンドに合わせた新たな機能・要素も追加されている。「GOLDEN TIME」中は変動スピードアップに加え、「RUSH」「BATTLE」の2つのモードのほかに、新モード「大泥棒モード」を追加。さらに新ストーリーとして「LORD OF THE LEGEND」を搭載した。

また、「復刻カスタム」をはじめとしたカスタム機能も充実しており、好みのスタイルで遊技することができる。

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

回答結果 (回答数93件)

10月導入予定の下記のパチンコ4機種のうち、自分がよく行くパチンコホールに導入して欲しいのはどれですか?

Pルパン三世 消されたルパン2022(36.6%)
P真・牙狼2(26.9%)
Pウルトラマンティガ(22.6%)
Pうしおととら~超獣SPEC~(14%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:365件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. これでいいんよ!!
    ようやく平和さんは気づいたね。

    5
    0
  2. 必ず当たりの取れるループタイプの方が詐欺みたいなST機よりはマシだろうね

    0
    0

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

北海道函館市にて営業中のパチンコホール『イーグルベイプラス函館店』がベガスベガスグループへと事業承継 ...

-新台, ピックアップ, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島