×

スロパチ漫画家ら35名以上が参加、「ナナシーの日2022×スロパチフェスティバル」開催

株式会社イーグルハイ、株式会社エートゥシー・プロダクションは「スロパチフェスティバル2202 ~進化~」を7月29日から31日にかけて東京都千代田区のドン・キホーテ秋葉原店5階イベントスペースにおいて開催した。また本年は豊丸産業が「ナナシーの日2022」の一環として合同イベントを実施。「ナナシーの日2022×スロパチフェスティバル」として同会場で最新機種の展示やグッズ等の販売・展示を行ったほか、会場近くのパチンコ・パチスロシューティングバー「SENGOKU193」でトークイベントや「ロデオチャレンジゲーム」、「ドルシーシューティング対決」等の参加型ゲームを開催した。

ドン・キホーテ秋葉原店の会場ではスロパチ漫画家ら35名以上が参加し、1500点以上のイラストや色紙を展示、販売した。豊丸ブースでは9月導入予定のパチンコ新機種「P華牌RRwith清水あいり 150de遊タイム」の試打機や実際に台で使用している役物・部材の展示販売も行われた。

メインの会場は感染症対策から事前にオンライン抽選を行い、入場に制限を設けて開催。全日で約360人が来場した。

豊丸のパチンコ新機種「P華牌RRwith清水あいり 150de遊タイム」


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:270件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

今年4月にグランドオープンした日光商事グループの新店『nikko泉田店』。「Pスーパー海物語 IN  ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島