×

パチンコ20件・パチスロ14件が新たに適合、パチスロ適合数は前月より10件減 ~保通協型式試験2022年7月

保安通信協会(保通協)は1日、2022年7月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。

それによると、パチンコは結果書交付76件(前月比マイナス17件)に対して適合20件(同マイナス4件)で、適合率(適合件数/結果書交付)は25.8%(前月は26.3%)。パチスロは結果書交付67件(同マイナス14件)に対し、適合は14件(同マイナス10件)で適合率は20.9%(前月は29.6%)となった。

なお、7月中に受理した件数はパチンコ78件(前月比マイナス3件)、パチスロ84件(同マイナス5件)だった。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:270件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. どうせ全部クソ台に決まってるんだから作らなくていいよ~~(^o^)/

    11
    11
  2. W(`0`)W

    2
    0

今、読まれています!

1

今年4月にグランドオープンした日光商事グループの新店『nikko泉田店』。「Pスーパー海物語 IN  ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島