×

九州遊商が献血活動を実施、組合員ら148名が参加

全商協所属の九州遊技機商業協同組合(九州遊商)は7月4日、福岡市博多区のパチンコ店『つかさ月隈店』の駐車場において福岡県赤十字血液センターと共同で献血活動を実施した。

九州遊商の献血活動は今回で21回目。当日は猛暑の中、午前9時30分から午後4時まで実施し、148人(組合員129人、一般19人)の参加を得て、その内136人が400ミリリットルの献血に協力した。また、新型コロナウイルス感染症拡大防止にも配慮しながら、献血への参加者には、熱中症や体調管理のアドバイスもあわせて行った。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」