×

パイオニア、名古屋で「OZアカデミー女子プロレス」の冠興行を開催

パイオニアは7月31日、名古屋市中区のダイアモンドホールにおいて「パチスロハナハナプレゼンツ BATTLE BIG BONUS IN NAGOYA」を開催。会場には観客400人が集まり、満員御礼となっていた。

試合前、尾崎選手率いる正危軍が登場し、主催者であるパイオニアのプレゼンター役を務めた野口浩史副部長にメインイベント賞金と、副賞の沖縄満喫の旅を要求。正危軍のネルソン・ホールドにより交渉が成立した。

OZアカデミー認定パイオニア3WAY選手権では、初代王者のマスク・ド・ハナハナ選手が「Gargoyle」のKIBA氏によるハナハナシリーズ搭載楽曲「HANA!-chika-HANA!」の生歌で入場。OZ三冠を目指すAKINO選手、そして奇跡の勝利を手にして勝ち上がった花園桃花選手が挑み、最後はAKINO選手が二人まとめて丸め込み、ベルトをつかんだ。

また、会場には同社「ハナハナ」のOZアカデミーとのスペシャルコラボデザイン実機を展示した。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島