×

目押しタイプを選べる「Select SPEC」が再登場、カルミナの6.5号機第1弾「パチスロ 魔法少女育成計画」発表

カルミナは8日、パチスロ新機種「パチスロ 魔法少女育成計画」の発売を発表。同社の6.5号機第1弾で、タイアップコンテンツの「魔法少女育成計画」は2016年にアニメ化もされた大人気ライトノベル作品となっている。

「パチスロ 魔法少女育成計画」は、難易度の異なる2つの技術介入を採用した2020年発売の「スナイパイ71」と同様の「Select SPEC」を搭載。台枠のランプが青色(奇数設定)なら2コマ目押し、赤色(偶数設定)ならビタ押しが必要となる。ボーナス中は成功でART突入のチャンスアップとなり、CZ中は成功でART初期ゲーム数が40or100Gにアップする。

スペックはA+ARTタイプとなっており、ART「EPISODE ART」は純増0.6枚/G(設定①時)の完走型で、ART中はアニメのストーリー進行と展開によってボーナス期待度が変化。ボーナス中やART中にアイコンを獲得するほどループのチャンスとなる。またART5連毎には「戦闘狂BATTLE」突入のチャンスとなり、勝利でボーナス+ARTストック+アイコン大量獲得に期待できる「SURVIVAL RACE」に突入することができる。

また同日、同社の公式YouTubeチャンネルにてティザーPVを公開している。なお、同機のホールへの導入は10月頃を予定。

©2016 遠藤浅蜊・宝島社/まほいく


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島