×

フリーズ期待度50%の「アルティメットデビルゾーン」搭載!「パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer.」は純増約7枚の高純増タイプ

山佐ネクストは9日、新機種「パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer.」の機種サイトをオープンした。

本機は、2021年6月に登場した「パチスロ鉄拳4デビルVer.」のスペックアップバージョン。AT「デビルラッシュ」は純増約2.7枚から約7枚へ大幅増加。高純増タイプでありながら、(色押しはなく)押し順に従うだけで消化可能となっている。また、AT突入契機の「ジャッジメントバトル」は3戦突破から勝率50%以上の1戦勝負に進化している。

本機最大の見どころとなる「デビルゾーン」ももちろん継承。フリーズ期待度50%という「アルティメットデビルゾーン」中にフリーズ発生で、「プレミアム鉄拳アタック」への突入濃厚となる。

併せて公開したPVでは、リールロックからフリーズし、「プレミアム鉄拳アタック」に突入する様子を確認することができる。

なお、全国のパチンコホールへの導入開始は2022年11月を予定している。

©TEKKEN™Series & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BANDAI NAMCO Sevens Inc.
©YAMASA ©YAMASA NEXT

回答結果 (回答数448件)

山佐ネクストの新機種「パチスロ鉄拳4アルティメットデビルVer.」について、今のあなたの考えに近いものはどれですか?

期待している(39.5%)
どちらかというと期待している(14.1%)
どちらかというと期待していない(12.3%)
期待していない(34.2%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島