×

年明けにカクタグループが取得していたパチンコ店『イーグルアール富里店』は閉鎖したまま、それでも少しづつ動きが出始めた

千葉県富里市にて営業してきたパチンコホール『イーグルアール富里店』が閉店したのは本年1月16日のこと。北海道を地盤とする「正栄プロジェクト」グループが永らく運営してきたが、年明け早々に「カクタ」グループへと事業承継されることが公告されていたものである。その後、すぐに一旦閉店と相成った次第だ。

同店は国道409号線沿いに位置しており、パチンコ機352台・パチスロ機246台(合計598台)の中規模ホールであった。隣接する格好で『夢屋富里店』が営業していることに加えて、半径3キロ圏内には『パールショップともえ富里802』や『エヌワン富里インター店』といった有力ホールも点在しているエリアである。

「夢屋」の看板の奥に見えるのが元『イーグルアール富里店』

そんな中で『イーグルアール富里店』については、いずれ『パールショップともえ』として屋号変更を伴い再始動することが予想されていたもの。しかしながらその後、特に動きは見られないまま半年以上が経過している状況だった。

先日同地を通りかかると、外観に(以前は見られたはずの)文字装飾が取り外されていたのが確認できている。少なからず動きがあったものと考えてよさそう。年内の再オープンもあるかもしれない。引き続きウォッチしていきたい案件である。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. この件について少し調べたらイーグル時代は窓あったんですが封鎖されていますね

    0
    0

今、読まれています!

1

京都府宇治市にて営業してきたパチンコホール『キコーナ宇治大久保店』が改装のため、休業したのは本年8月 ...

2

長引くウクライナとの戦争でプーチン大統領は動員令を発動した。いつ軍隊に召集されるか分からない状況に怯 ...

3

保安通信協会(保通協)は3日、2022年9月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 パチンコは結 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール, 千葉県, 関東エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島