×

ピータイムグループの系列ホテルで新事業、1人専用個室サウナ「137」をオープン

「CABIN&HOTEL ReTIME」

沖縄県内で遊技場15店舗を中心に、ホテル業や飲食店等を展開しているピータイム・セブングループ(本社・沖縄県那覇市)は、グループ会社が運営する「CABIN&HOTEL ReTIME」(沖縄県那覇市)において、沖縄県でも珍しい1人専用個室サウナ「137(ワンノサウナ)」を7月下旬にオープンした。

昨今のサウナブームで興味はあるものの、人前で肌を見せるのが苦手などの理由でサウナを楽しむことができなかった人のニーズに応え、コロナ禍の影響で厳しいホテル運営の状況を打破したい考え。洋風や和風など部屋ごとにコンセプトの違う6ルームを用意した。

同グループのホテル担当者は「より多くのお客様にご満足頂き、1人の時間を楽しむ癒しの場としてお過ごしいただければ」と話した。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

京都府宇治市にて営業してきたパチンコホール『キコーナ宇治大久保店』が改装のため、休業したのは本年8月 ...

2

最近知人が「家庭用スロット実機」(家スロ)を購入した。好きなコンテンツとのタイアップ機ということで、 ...

3

今年3月9日、神戸市兵庫区にNEXUSグループ(本社・群馬県高崎市)が運営するパチンコホール『Sup ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島