×

熊本県八代市のパチンコ店『ダイナム熊本八代築添店』が復旧作業により本日の営業を一時見合わせに、落雷による停電のため

熊本県八代市にて営業中のパチンコホール『ダイナム熊本八代築添店』が、落雷による停電のため8月22日の営業を見合わせているという。

同店はゆめタウン八代などからほど近い場所に店舗を構えており、パチンコ機320台・パチスロ機160台(合計480台)の中規模ホールだ。ダイナムゆったり館として低貸専門店で営業してきた。

なお、半径3キロ圏内には『モナコパレス八代店』や『シルバーバック低貸専門八代中央』といった有力ホールも点在しているエリアである。

『ダイナム熊本八代築添店』のホームページを確認すると以下のように記載されていた。一刻も早い復旧をお祈りしたい。
-----------------------
<お知らせ>

落雷による停電のため本日の営業を見合わせております。
復旧の目途が立ち次第、ご案内させていただきます。
-----------------------


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. 雷雨だけで施設利用できなくなるとか、災害時には避難所にすらならない感じになってしまいましたが、台風上陸時でも当たり前のように営業しますよね?
    パチンコ建屋内において、客の安全確保は本当に可能とされているのでしょうか?

    2
    9
  2. 閉店のお知らせかと
    なんか最近はいつまでもやっている
    閉店セールみたいラッシュだけど
    良い傾向

    2
    2

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島