×

黄色い「GOGO!ランプ」とパワーアップした演出でさらに楽しく!北電子がパチスロ新機種「ハッピージャグラーVⅢ」を発表

北電子はこのほど、パチスロ新台「ハッピージャグラーVⅢ」を発売すると発表した。全国のパチンコホールへの導入開始は2022年秋を予定している。

本機は、黄色い「GOGO!ランプ」や特徴的な演出が好評だった「ハッピージャグラー」シリーズの最新作。「ハッピージャグラーV」(2010年登場)、「ハッピージャグラーVⅡ」(2014年登場)に続くシリーズ3作目となる。

ボーナスは平均獲得枚数約240枚のBBと平均獲得枚数約96枚のRBの2種類。BB確率は1/273.1(設定①)~1/226.0(設定⑥)、RB確率は1/397.2(設定①)~1/256.0(設定⑥)、合成確率は1/161.8(設定①)~1/120.0(設定⑥)、出玉率は97.0%(設定①)~108.4%(設定⑥)となっている。

演出面では、新規演出・違和感演出も盛りだくさんでさらに楽しく、さらに美しく、ボーナス当選の瞬間を盛り上げる。また、「マーチver.」「レゲエver.」といったスペシャルボーナス音を新搭載した。

©KITA DENSHI


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. パチスロ ダンまち外伝 ソード・オラトリアを何台購入させて頂いたら、弊社にハッピージャグラーを売って頂けますか?こんな声がホールから上がるのでしょうか?

    2
    0
  2. 続編ばかり出してないで6号機ならではのジャグラー出してくれ
    5号機アイムだって4号機とは全くの別物だったでしょ

    1
    1

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島