×

今冬グランドオープンに向け平川商事のパチンコホール『HYPER ARROW 美原店』(堺市美原区)が建設中

大阪府を中心にパチンコホールを店舗展開する「平川商事」グループ(本社・大阪府八尾市)の新店『HYPER ARROW 美原店』が今冬グランドオープンする予定となっている。

住所は大阪府堺市美原区黒山1000番。国道309号線と府道36号泉大津美原線の交わる下黒山交差点南側の角地であり、店舗へのアクセスは良好。近隣には大型商業施設「ららぽーと堺」が本年11月にオープン予定であり、立地環境は申し分なさそうだ。なお、同地では2019年8月までパチンコホール『パラダイス』が営業していた。

「ららぽーと堺」

8月26日に視察したところ、建設工事の真っ最中。大半がカバーで覆われていたため、はっきりとは見えなかったが、外観はまだほとんど完成していない様子だった。開発許可標識によると工事予定期間は今年11月まで。告知通り年末頃にオープンするのだろうか。敷地面積は1万6731.89㎡との記載があり、見た目からもかなりの大型店となることが予想される。

近隣の競合店舗は『123+N松原店』『マルハンメガシティ羽曳野』。『123+N松原店』は、同店から国道を2キロほど北上した場所に立地する1404台の大型店で、併設のパチスロ専門店『スロット123松原店』も含めれば総設置台数は1704台に上る。遊技環境面もトップレベルといえ、地域一番店と評せる強豪店だ。また、追走する『マルハンメガシティ羽曳野』も1000台オーバーの大型店であり、視察時は両店ともに高集客を見せており、競争環境は比較的厳しそうである。

関西を代表する有力チェーンの最新店舗として注目を集めることは間違いなく、引き続き動向を注視しておきたい。

視察動画

回答結果 (回答数634件)

大阪に本社を置くパチンコチェーンの中であなたが支持するグループはどれですか?(営業店舗数上位4グループ)

アンダーツリーグループ(キコーナ)(22.4%)
延田グループ(123)(34.4%)
平川商事グループ(ARROW)(32.3%)
ベラジオコーポレーショングループ(10.9%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-パチンコ業界ニュース
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島