×

セガサミーグループ、従業員の家族らを招き3年ぶりにファミリーデーを開催

セガサミーグループは8月23日、グループ本社にて従業員の家族が職場訪問を行うファミリーデーを開催。夏祭りをテーマとした今回のイベントには、小学生以下の子ども約350人を含む約900人が参加した。

3年ぶりに行動制限のない夏を迎え、従業員の大切な人々に感動体験を与えるべく、グループ内でも希望の多かったファミリーデーをリアルイベントとして開催したもの。同イベントは、同社の従業員が大切に思う人々を職場に招き、笑顔になってもらい、会社を好きになってもらうことに加えて、グループ会社が一丸となって開催することでグループとしてのエンゲージメントを高めることを目的としている。

イベントに先立って開催されたプレショーでは、本社内の巨大LEDを利用しながら、グループ会社や製品の紹介を行い、参加者のセガサミーグループに対する理解を高めた。また、里見治紀代表取締役社長は「この機会に我々のミッションである『感動体験を創造し続ける~社会をもっと元気に、カラフルに。~』を感じていただけたら嬉しい」と挨拶した。その後、参加者は講堂に用意された夏祭りのプレイ会場で、グループ各社のコンテンツや製品・サービスを楽しんだ。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:225件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 昨年、セガサミーは希望退職募集(リストラ)をしたんだよね。会社辞めたの700人以上だったかな?

    1
    1

今、読まれています!

1

秋田県秋田市にて営業中のパチンコホール『P-ZONE広面店』がマルハングループに事業承継されることが ...

2

ホームページなどで「スマスロ」導入を予告するパチンコホールが出始めている スマスロ導入の見通しが徐々 ...

3

知り合いのジャーナリストからパチンコ業界の展望などを聞かれる。そうして話している内に「公営ギャンブル ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島