×

単店としては日本最大規模を誇る『nikko大分中央店』が4円パチンコを更に増台、1000台オーバーは全国でも数店舗のみ

大分県大分市にて営業中のパチンコホール『nikko大分中央店』が大型改装を実施し、単店としては日本最大となる2113台までその規模を拡大させたのは昨年末のことだ。特にパチンコ機は計1472台もの設置台数を誇っている。

当時の内訳は4円パチンコ968台・1円パチンコ504台となっていたが、2022年9月7日に行った大型入替と合わせて、4円パチンコを更に増台。4円パチンコ1004台・1円パチンコ468台へと変更されていた。

そもそも(パチスロ機も含めた)総設置台数が1000台以上となる大型ホール自体が、全国でも399軒しか存在していない。更にパチンコ機だけに限れば、1000台以上を保有している店舗の数はわずか22軒のみだ。

そんな中で、4円パチンココーナーだけで1004台という規模は、文字通り「全国最大級」と称せるもの。ホームページ上では以下のようにアピールされており、近隣にお住まいの方は是非訪れてみては如何だろうか。
-------------------------
パチンコ・スロットの面白さをお伝えするために!!
最新&人気機種を全て“全国最大級”で取り揃えてます!!
日本最大だからできる営業を是非ご体感ください。
-------------------------

ちなみに弊社のデータベース上では、『123+N布施店』が4円パチンコ1056台、『ZENT名古屋北店』が4円パチンコ1042台などとなっていた。2000台規模の巨艦ホールは、何処もやはりスケールが違うものである。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 凄いなマルハンなんてゴミみたいだな

    1
    2

今、読まれています!

1

京都府宇治市にて営業してきたパチンコホール『キコーナ宇治大久保店』が改装のため、休業したのは本年8月 ...

2

長引くウクライナとの戦争でプーチン大統領は動員令を発動した。いつ軍隊に召集されるか分からない状況に怯 ...

3

保安通信協会(保通協)は3日、2022年9月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 パチンコは結 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島