×

太陽財団、2023年度「助成対象事業」の募集開始

北海道内においてパチンコ店を店舗展開する太陽グループ(本社・札幌市中央区)の公益財団法人太陽財団は、9月26日より2023年度の助成対象事業の募集を開始すると発表した。

同財団では、これまでの22年間で通算415件、総額約2億9700万円を北海道の地域づくり活動を行う団体等に助成してきた。2023年度は前年度同様「夢の挑戦」をスローガンとし、助成事業を通じて北海道の地域づくり活動を応援する。

助成事業について、一事業あたり上限を100万円とし、応募があった地域づくり活動の中から今年12月に助成対象事業を決定し、2023年4月に助成金を交付する。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

京都府宇治市にて営業してきたパチンコホール『キコーナ宇治大久保店』が改装のため、休業したのは本年8月 ...

2

長引くウクライナとの戦争でプーチン大統領は動員令を発動した。いつ軍隊に召集されるか分からない状況に怯 ...

3

保安通信協会(保通協)は3日、2022年9月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 パチンコは結 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島