×

澤田グループ、遊技客が寄付したお菓子を富山市社会福祉協議会に寄贈

富山県内でパチンコホールを店舗展開する澤田グループ(本社・富山県魚津市)のノースランドは、富山市社会福祉協議会にお菓子を寄贈した。

ノースランドでは、2010年より来店客が寄付した景品のお菓子を富山県内の施設や子ども食堂などに贈る社会貢献活動「スマイルプレゼント」を実施している。今回も富山県内の14店舗で同活動を実施したところ、ダンボール箱15箱分のお菓子が集まり、9月1日に澤田グループの澤田康弘常務執行役員が富山市社会福祉協議会に届けた。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 善行は善行で続けりゃいんだろうが、わざわざメディアに「自分から」連絡しなくてもよかろう。善行は黙って行え。なんでパチ屋は「ほらほら見て見て!俺らイイコトしてますよー」とアピールしがちなのかね?

    1
    0

今、読まれています!

1

千葉県柏市にて営業してきたパチンコホール『やすだ柏店』が閉店したのは本年8月16日のこと。同店は国道 ...

2

「Pもっとあぶない刑事」(ニューギン) 12月の入替は年末年始の繁忙期向けに中旬のほうがやや層は厚い ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島