×

シティコミュニケーションズ、高田馬場に4店舗目となるeスポーツカフェ「eSPORTS CAFE AIM」を新規出店

神奈川県を中心にパチンコホールを店舗展開するシティコミュニケーションズ(本社・横浜市神奈川区)は15日、同社が運営するeスポーツカフェ「eSPORTS CAFE AIM(イースポーツカフェエイム)」が、2022年10月下旬に東京都新宿区の高田馬場にて新規出店すると発表した。

東京都池袋・宮城県仙台市・北海道札幌市に続く4店舗目の出店で、店内にはオープン席と個室席を構え、ハイスペックゲーミングPCを58台設置する。また、「AIM」はこれまで同社運営のインターネットカフェ「DiCE」内での出店しかなく、「AIM」単独の出店は同店が初めて。

「AIM」は、2019年にオープンしたeスポーツカフェ。最新のデバイスと快適なゲーム環境を提供するだけでなく、さまざまなeスポーツに関するイベントに携わっており、プロゲーマーを招いたイベントや、社会人アマチュアeスポーツプレイヤーを対象としたeスポーツリーグなどを開催している。


コメント:1件 コメントを書く

  1. 専用のゲーム機とかパソコン揃えるのやだっていうライト層にいいかもね
    ただ人が触ったキーボードやマウス、コントローラーは触りたくない

    0
    1

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」