×

大量の5円パチスロ192台が絶好調!神戸新開地の優良パチンコ店『メトロワールド』

『メトロワールド』店舗外観

『メトロワールド』店舗外観

兵庫県、和歌山県などに「メトロ」の屋号でパチンコ店を4店舗経営する東和産業グループ(本社・兵庫県神戸市)の『メトロワールド』(兵庫県神戸市兵庫区)が稼働面で好調だ。

同店は、4円パチンコ356台、1円パチンコ160台、5円パチスロ192台の計708台という設置台数構成。パチスロが低貸のみとなっているのは、同店の目の前で営業する『メトロガーデン』という店舗があり、そちらで20円パチスロ(332台)を補う関係性を持つ。

両店舗合わせて1320台という設置台数となっており、本年3月にグランドオープンした『Super D’station新開地店』(総台数1008台)とは同じ商店街筋に店舗を構えることから、直接的な競合関係となっている。

『メトロガーデン』壁面装飾

『メトロガーデン』壁面装飾

同店を9月28日に視察すると、5円パチスロ192台の稼働率が7割を超える高稼働を実現していた。島装飾は赤色で目立つように配色されており、貸コイン料金がすべて5円という点も分かりやすい。

また、グループ店も含めて、近隣には低貸パチスロコーナーを設置していない店舗が多かったことも、同店の低貸パチスロに人気が集まる要因ではないかと感じられた。

メトロワールド
兵庫県神戸市兵庫区新開地一丁目3-3


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年11月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによる ...

2

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

3

ユニバーサルエンターテインメントは28日、パチンコ新機種「P真バジリスク~甲賀忍法帖~豪塊W319v ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島