×

大ヒット沖スロ「チバリヨ」のバージョンアップ版が登場、ネットがパチスロ新機種「もっと!チバリヨ-30」を発表

ネットは9月30日、パチスロ新機種「もっと!チバリヨ-30」を発売すると発表した。

2021年のホールデビューから根強い人気の沖スロ「チバリヨ-30」のバージョンアップ版。琉球チェリーが出現するほどボーナス期待が高まる点や、ボーナス後32G間のドキドキ感などチバリヨのゲーム性はそのままに、ウキウキ・ドキドキ・ワクワクをマシマシに搭載した沖スロに仕上がった。

通常モードは通常A・B、天国チャンスA・B、パトランプ準備の全5種類。滞在モードによってゲーム数のボーナス期待度が変化するほか、花笠ランプの点灯パターンや琉球チェリーの出現回数などモード毎に特徴が異なる。

ちなみに花笠ランプの点灯パターンは全部で20種類あり、ビッグボーナスや内部モードや設定を示唆する点灯・ボイスパターンを多数搭載した。

ボーナスは、ビッグボーナス(約210枚獲得)とレギュラーボーナス(約90枚)の2種類。ボーナス中は予告音発生で1G連のチャンス。「琉球チェリー出現」「レインボーナビ発生」「アンちゃんランプ点灯」で、ビッグボーナスの1G連が確定となる。また、ボーナスに当選するほど天国モードの期待が高まり、ミニ花笠ランプが10個点灯すると最上位天国モードのパトランプモードに移行する。

さらに、天国モードの継続率がパワーアップ。各モードのループ率は、天国モード80%オーバー、超天国モード85%オーバー、パトランプモード92%となっている。

なお、全国のパチンコホールへの導入開始は2022年12月を予定している。

©2022 NET CORPORATION. All Rights Reserved.


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島