×

大阪市北区のパチンコ店『Daiichi東梅田店』がホームページを閉鎖、屋号を変更したうえで再スタートか

『Daiichi東梅田店』(10月4日撮影)

大阪府大阪市の北区にて営業してきたパチンコホール『Daiichi東梅田店』が工事のため休業となっていたのは本年9月1日から。同店は大阪駅前第4ビルの地下2階に店舗を構えており、パチンコ機139台・パチスロ機119台(合計258台)の小規模ホールであった。

9月1日の午後に視察した際には、全ての遊技台を島から外して店外に運び出す作業を行っていたものだ。なお、休業の案内には「オープン日は未定です」との記載も見られていた。

【関連リンク】大阪市北区のパチンコ店『Daiichi東梅田店』が9月1日から工事のため休業に

その後、『Daiichi東梅田店』のホームページでは「貯玉・貯メダルの精算に関する案内」だけが掲示されていたが、現在、店舗ホームページは閉鎖。遊技産業健全化推進機構のホームページからも削除されたため、10月4日の午後にあらためて同店を訪れたところ、シャッターは下ろされ、改装工事をしている様子はなかった。

屋号変更を伴う再スタートとなるのだろうか。同店の動向には引き続き注目しておきたい。

『Daiichi東梅田店』のホームページに掲示されていた「貯玉・貯メダルの精算に関する案内」


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. 場所的にもパチンコ屋じゃない何かに変わる可能性あるけど、まぁそのまま消えとけw

    17
    2
    • 客付き2割半程度か、それ以下であったので閉店しても納得レベル

      5
      0
  2. 某不動産屋に、同一場所で賃貸募集の広告が掲載されてますよ。近隣のパチンコ屋営業中の場所と一緒に。

    13
    1

今、読まれています!

1

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

ネットは24日、「もっと!チバリヨ‐30」の25パイ機版「もっと!チバリヨ‐25」の発売を発表した。 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島