×

全国クリーンデーに『キスケPAO』全店舗が参加

愛媛県でパチンコ店をチェーン展開するキスケ(本社・愛媛県松山市)が運営する『キスケPAO』(全8店舗)は、9月1日から10日の10日間、日遊協の主催する「第5回全国クリーンデー」に参加し、店舗周辺の清掃活動を実施した。

「全国クリーンデー」は、全国の日遊協会員が同時期に一斉に地域清掃を行うことで、地域貢献活動と共にパチンコ業界のイメージ向上・環境意識の啓蒙を目指した活動。同社は、「自分たちの職場の周辺を清掃することによって、地域の環境問題にも目を向け、スタッフ一人ひとりがまちづくりについて考えることができた。これからも、地域社会の一員として、様々な社会貢献活動に積極的に取り組み、地域社会に貢献できる取り組みに尽力していく」としている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

※画像はイメージです。 東京都荒川区にて営業してきたパチンコホール『ウインベル・イースト・パチンコ』 ...

2

「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する言わずと知れた有力チェーンだ。「ガー ...

3

サミーは8日、新機種「パチスロ盾の勇者の成り上がり」(銀座製)を発表した。全国のパチンコホールへの導 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島