×

マルハンが2023年度内定式を開催、来春入社予定者53名が出席

パチンコホール企業大手のマルハン(本社・京都、東京)の東日本カンパニー、北日本カンパニー、西日本カンパニーは10月3日、4日、6日に各地にて、2023年度内定式を開催した。

同社は2021年4月1日より「東日本カンパニー」「北日本カンパニー」「西日本カンパニー」「金融カンパニー」「グループユニット」からなる社内カンパニー制へと移行し、2023年度新卒採用からカンパニー別に採用活動を展開。そしてこの度、カンパニーごとに内定式を開催している。

東日本カンパニーはオンライン開催(10月6日)となったが、北日本カンパニーは10月3日に宮城県仙台市のTKPガーデンシティPREMIUM仙台西口で、西日本カンパニーは10月4日に大阪市北区のホテルモントレ大阪でそれぞれリアル開催している。

なお、本年度の内定者は東日本カンパニーが17名、北日本カンパニーが22名(※現在も採用活動中のため増加する見込み)、西日本カンパニーが14名となっている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:14件 コメントを書く

  1. しょうもない。他に仕事あったやろ‼️

    27
    4
  2. わざわざ終わりゆく企業に。

    26
    5

今、読まれています!

1

※画像はイメージです。 東京都荒川区にて営業してきたパチンコホール『ウインベル・イースト・パチンコ』 ...

2

「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する言わずと知れた有力チェーンだ。「ガー ...

3

パチンコホール企業大手のマルハン(本社・京都、東京)は、西日本カンパニーが運営する『マルハン下松(く ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島