×

回胴遊商東北支部、「幼児車内放置ゼロ」の特別強化週間で巡回活動

回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)の東北支部は、8月21~27日までを幼児車内放置ゼロ巡回活動の「特別強化週間」としてパチンコホール駐車場にて巡回活動を実施した。

回胴遊商では、毎年5月1日から10月末日までを「幼児車内放置ゼロ」巡回活動期間として活動している。この活動に付随し、東北支部では2013年から支部独自の社会貢献活動として、「幼児車内放置ゼロ」巡回活動の特別強化月間中の8月に「特別強化週間」を設けて、営業等でホールを訪問した際にスマートフォン等で巡回活動の様子を同行者が撮影。その都度、事務局にメールで報告している。

今年も新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、感染予防に注意を払いながら、無理のない範囲で巡回活動を実施した。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

千葉県柏市にて営業してきたパチンコホール『やすだ柏店』が閉店したのは本年8月16日のこと。同店は国道 ...

2

2022年11月21日からスマスロの導入が開始されたことは周知の通りだ。新たなゲーム性として「メダル ...

3

「Pもっとあぶない刑事」(ニューギン) 12月の入替は年末年始の繁忙期向けに中旬のほうがやや層は厚い ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島