×

ニューギン、新機種「Pワンパンマン」を直営パチンコ店でテスト導入

ニューギンは10月12日、名古屋市中川区にて営業している直営パチンコホール『パーラーニューギン』(476台)においてパチンコ新機種「Pワンパンマン」のテスト導入を実施した。

同店では、4円パチンコに10台、1円パチンコに5台の計15台を設置。同店のスタッフは、「かなり有名なコンテンツであり、スペックにおいても期待できると思う。出玉面でも爽快感ある仕上りになっている」と本機に期待している様子だった。また、本機を目当てに同店を訪れたという20代の男性は「このコンテンツは原作から好きでアニメも見ているので、今日はどんな演出なのか楽しみにしている」と話していた。

「Pワンパンマン」は、WEBコミック界のカリスマ「ONE」と、「村田雄介」のタッグが生み出した最強コミックが原作の大人気アニメ作品「ワンパンマン」とのタイアップ機。スペックは、大当り確率1/319.68の1種2種混合タイプで、RUSH突入率は52%、継続率81%。右打ち中は全て一発決着で約1500個が獲得できるため、RUSHに突入すれば約3000個(初当り約1500個+特図2大当り約1500個の合算)が保証されており、圧倒的無敵感と爽快感が味わえる。

©ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:10件 コメントを書く

  1. テスト導入?ニューギンさんよ。テストしなけけりゃわからないのかい?最近客が、離れているねは、出玉スピードでも、継続率でもない、演出が派手で、赤保留、金保留の信頼性が無い、媒体が大きくなり回転数が見えない。そして、遊タイム付きは、最初は直ぐ当たるが、その後は、遊タイムまで、もしくわ、手前で当たり、保証当たりもない。楽しめなくなった事です。わかっているのか?なあ~?

    21
    36
  2. ニューギンさんの台はとにかく派手な演出が多く本当に熱い演出がわかりづらい。派手だと期待しちゃうのに後から調べると大した信頼度ではなく最近は敬遠しがちです。〇〇ZONE ひとつでいいし金文字、金襖もイマイチ信頼度が…

    何も無い通常演出も苦ですが…
    期待持たせようと演出を複雑にし過ぎだと思います。

    12
    0

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島