×

人気コンテンツがコラボで完全オリジナルストーリーを展開、フィールズがパチンコ新機種「Pゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~」を発表

フィールズは17日、パチンコ新機種「Pゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~」(ビスティ製)の発売を発表。併せて機種サイトにて同機のストーリー映像とWEBCMを公開した。

人気コンテンツの「エヴァ」と「ゴジラ」がコラボした完全オリジナルストーリーの新機種となっており、「ストーリー映像」では初の映像化となるエヴァ初号機とゴジラのG細胞が融合した「G覚醒初号機」を垣間見ることが出来る。さらには、本機オリジナルキャラとなる「魏怒羅(ギドラ)レイ」の登場など、見たことのない「ゴジラ」と「エヴァ」のストーリーが楽しめるという。

ハード面では「ゴジラ対エヴァンゲリオン」の世界観を表現した専用筐体「G-IMPACT」を採用。筐体右上にはインパクト抜群のゴジラ役物を配置し、大当り時などの様々なタイミングで可動する。また、「新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~」で好評を博したスマートハンドルを搭載した。

同機のホールへの導入は12月を予定している。

機種サイト



よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:101件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

ハリウッドチェーンとして全国にアミューズメント事業を展開する成通グループ(本社・岡山市北区)は24日 ...

2

サミーは28日、パチンコ新機種「P真・北斗無双 第4章」の発売を発表した。 2020年12月導入の「 ...

3

『PAO共和店』 愛知県大府市にて営業してきたパチンコホール『三京会館共和店』が閉店したのは本年3月 ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島