×

岡山県遊協、ホール経営者・店長・管理者等を対象に秋季セミナー開催

岡山県遊技業協同組合(岡山県遊協)は7日、岡山市北区の山陽新聞社「さん太ホール」においてホール経営者・店長・管理者等を対象とした秋季セミナーを開催。約100名が参加した。

セミナーでは、岡山県警察本部生活安全企画課の渡辺圭一係長による「ぱちんこ業界当面の諸課題について」をテーマにした行政講話に続いて、特別講演として岡山市消防局北消防署署員が実際にAEDを使用した模擬講習を実施。その後、ダイコク電機MIRAIGATE-SIS統括部の成田晋治上席講師が「DK-SISから見る新規則機時代の現状と今後」をテーマに講演を行った。

また当日は、一般財団法人岡山県青少年財団が贈呈式を開催。青少年の健全育成に向けた活動を行う23団体に対し、総額225万円の補助金・助成金を贈呈した。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島