×

回胴遊商東北支部、日本盲導犬協会の仙台訓練センターに寄付金を贈呈

回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)の東北支部は9月15日、宮城県仙台市のTKPガーデンシティ仙台にて開催した支部会の冒頭に贈呈式を行い、(公財)日本盲導犬協会の仙台訓練センター(スマイルワン仙台)に対し寄付金10万円を贈呈した。

贈呈式では、鈴木正浩支部長が同センター広報・コミュニケーション部の黒田匠氏に寄付金目録を贈呈。黒田氏は謝辞を述べるとともに、一頭でも多くの盲導犬が必要とされている現状や、訓練センターでの日頃の訓練等について説明した。

回胴遊商東北支部では、社会貢献活動の一環として2016年から(公財)日本盲導犬協会に支部催事等で集めた募金を寄付金として贈呈している。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 朝鮮企業がかき集めた金を受けとるとか盲導犬協会は頭おかしいのか?
    日本の自殺者の一割はパチンコによるもの。
    そして、パチンコの売り上げから700億円が北朝鮮へ行ってる事実。
    日本海に度々落とされる北のミサイルはパチンコ資金で作られたもの。
    報道番組で統一教会が「献金は信者の自己責任、強制はしてない」と言ってることに対し、コメンテーター達は「それはおかしい」との意見で満場一致。
    つまりパチンコもそういうこと。
    電子麻薬を売ったり不正をして客を中毒にしてるパチ屋が悪いに決まってる。
    パチ屋は全て潰すべき。

    3
    1

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島