×

懐かしの人気機種が完全復活、竹屋がパチンコ新機種「Pネオモンスターハウス」を発表

竹屋はこのほどパチンコ新機種「Pネオモンスターハウス」の発売を発表した。

リバイバル元となる「CRモンスターハウス」は1996年に登場し、1/2確変1回ループや先読み予告の先駆けなどが評価されて累計約40万台を販売。同機の遊びやすさに爆発力も兼ね備えた”モンスターマシン”として新たに登場する。

スペックはシリーズの王道を完全継承し、ミドルタイプの「PネオモンスターハウスMXL」は確変突入率約61%(時短引き戻し込み)、継続率約82%(時短引き戻し合算)で、右打ち時は出玉は約1350個獲得の10R比率が50%となっている。

演出は「CRモンスターハウス」を継承したシンプルな「クラシックモード」と新キャラクターが登場して多彩な専用演出が展開される「NEOモード」から選択することができる。

【スペック概要】
■大当り確率:通常時約1/319.69、右打ち中約1/108.15
■賞球数:3&7&1&5&15
■出玉:540個or1350個
■カウント/ラウンド:9カウント/4ラウンドor10ラウンド
■確変突入率:約61%(時短引き戻し込み)
■確変継続率:約82%(時短引き戻し込み)

機種サイト

© 2022 TAKEYA Co., Ltd. All Rights Reserved.

回答結果 (回答数1,305件)

竹屋のパチンコ新機種「Pネオモンスターハウス」につきまして、あなたの考えに近いものはどれですか?

期待している(46.6%)
どちらかというと期待している(17.9%)
どちらかというと期待していない(11.5%)
期待していない(24.1%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:112件)


コメント:8件 コメントを書く

  1. とりあえず液晶の大きさに制限つけません?4インチくらいでちょうどいいんですよ今のは球の動きが全然楽しめない

    35
    6
  2. 谷村先生の
    ミ・ド・マ
    キタワァ⬆⬆

    5
    3

今、読まれています!

1

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

2

パチンコ店のコンサルを生業としている知人。最近顔を見ないので「どうしているのか」と同業者に尋ねると、 ...

3

ユニバーサルエンターテインメントは28日、パチンコ新機種「P真バジリスク~甲賀忍法帖~豪塊W319v ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島