×

ピータイム・セブングループと沖縄パイオニアフーズ、ツイッターの繋がりからオリジナル商品開発へ

沖縄県内で遊技場15店舗を中心に、ホテル業や飲食店等を運営しているピータイム・セブングループ(本社・沖縄県那覇市)は、「株式会社沖縄パイオニアフーズ」(本社・沖縄県糸満市)と共同で、オリジナル商品「ハニー&ソルトナッツ」を開発・製造し、ピータイムグループ全店で11月1日より提供する。

今回のコラボのきっかけはツイッター。お互いの公式ツイッターをフォローし合う繋がりから交流がスタートし、そこからツイッター上のキャンペーン企画等を一緒に行っていく中で親交が深まり、今回のオリジナル商品共同開発に話が広がっていったという。まずは、オリジナルパッケージ1ロット分約2万袋を販売し、状況を見ながらラインナップを増やして行く計画をしている。

ピータイムグループの木村光一朗社長は、「ツイッターの繋がりから、オリジナル商品の共同開発にまで話が広がるとは本当に驚いた。地元の企業と協力していくことが、沖縄の活性化に繋がっていく。沖縄をもっと楽しくすると言うビジョンのもと、今後もこの様な動きを続けていきたい」とコメントした。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島