×

パチンコの適合数・適合率が今年最低値を更新 ~保通協型式試験2022年10月

保安通信協会(保通協)は1日、2022年10月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。

それによるとパチンコは結果書交付83件(前月より増減なし)に対して適合14件(同マイナス3件)で、適合率(適合件数/結果書交付)は16.9%(前月は20.5%)。パチスロは結果書交付82件(同マイナス7件)に対し、適合は14件(前月より増減なし)で適合率は17.1%(前月は15.7%)。パチンコは適合数・適合率ともに今年最低値を更新した。

なお、10月中に受理した件数はパチンコ80件(前月より増減なし)、パチスロ80件(前月比マイナス5件)だった。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. 警察の天下り先である保通協を儲けさせないために、企業ごとに検定回数に制限を設けるべき。まあそうしたら子会社いっぱい作りそうだが笑

    8
    0
  2. 必要あるか?

    2
    0

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年11月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによる ...

2

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

3

ユニバーサルエンターテインメントは28日、パチンコ新機種「P真バジリスク~甲賀忍法帖~豪塊W319v ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島