×

MIRAIが10月度の活動状況を報告、オンラインセミナーの申込み実数は過去最高の1207名

一般社団法人MIRAIぱちんこ産業連盟(MIRAI)は1日、プレスリリースを発信し、10月度の活動状況を発表した。

リリースによると、10月19日に東京都台東区のオーラムにおいて理事会を開催。理事16名、監事2名、他56名が参加し、次回勉強会、パチンコ・パチスロ産業賀詞交歓会などについて審議した。10月20日には東京都中央区のTaiheiyo Club GINZA において会員企業の代表者による経営者懇親会を開催し、会員企業の経営者・経営幹部ら45名が参加。業界や連盟活動について積極的に意見交換が行われ、相互の懇親を深めた。

また、10月24日から28日に渡って開催したオンラインセミナー「MIRAIの学校 2022年秋のオープンキャンパス」について報告。賛助会員企業16社、正会員企業1社、特別招聘講師3名がセミナー講師として登壇した今回のセミナーには、過去最高となる1207名(申込みコマ総数7988件)の申込みがあった。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

※画像はイメージです。 東京都荒川区にて営業してきたパチンコホール『ウインベル・イースト・パチンコ』 ...

2

「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する言わずと知れた有力チェーンだ。「ガー ...

3

パチンコホール企業大手のマルハン(本社・京都、東京)は、西日本カンパニーが運営する『マルハン下松(く ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島