×

玉屋、トリアーダ宗像でクリスマスイルミネーション点灯式を初開催

福岡県・佐賀県にてパチンコホールを14店舗展開する玉屋(本社・福岡市中央区)は5日、同社が所有する複合商業施設「トリアーダ宗像」(福岡県宗像市)にて、クリスマスイルミネーション点灯式を初開催した。

当日はオープニングセレモニーとして宗像市立日の里中学校・吹奏楽部によるクリスマスソングの演奏が行われた後、集まった多くの観客に見守られる中、カウントダウンとともに約8メートルの特大クリスマスツリーを点灯した。

同社は「トリアーダ宗像は生活にイロドリを与える『娯楽』『物販』『飲食』の3つの価値がそろった複合商業施設で、街の賑わい、防災拠点の両面から地域に貢献できる施設として、今後も地域との共生を目指していく」とコメントしている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島