×

伝統の2択チャレンジが復活!山佐ネクスト、新機種「パチスロ戦国無双3」の機種サイトを公開

山佐ネクストは8日、新機種「パチスロ戦国無双3」の機種サイトを開設し、「天下無双スペック」と称したスペックの特長や、ゲームフロー・プロモーションムービーを公開した。

本機は「パチスロ戦国無双」シリーズの最新作で、新G数テーブル「戦刻システム」や継続率約96%の最上位AT「天下無双の傾奇Infinity Burst」を搭載した6.5号機仕様のATタイプとなっている。

通常時は1G消化で「1刻」が加算されていき、ゾロ目刻数到達またはレア役でボーナス・ATを抽選。ボーナスは「ビッグボーナス」(約120枚獲得)と「レギュラーボーナス」(約36枚獲得)の2種類。「ビッグボーナス」では2択当てやレア役で無双ゲージを貯め、AT当選を目指す。

AT「戦国RUSH」中はベル連・レア役で敵を撃破し、敵殲滅でボーナス確定。最大6勝で移行する「天下無双への道」では、伝統の2択チャレンジを成功させ、規定回数成功すれば最上位AT「天下無双の傾奇Infinity Burst」に突入する。

ボーナス合算確率は1/271.6(設定①)~1/127.6(設定⑥)、AT初当り確率は1/582.0(設定①)~1/247.8(設定⑥)。

なお、全国のパチンコホールへの導入開始は2023年2月を予定している。

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
©YAMASA NEXT


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

関西エリアを中心にパチンコ店をチェーン展開する延田グループ(本社・大阪市中央区)は、2022年12月 ...

2

ダイコク電機は5日、同日開催の取締役会において、最近の業績動向を踏まえ、2023年3月期通期の連結業 ...

3

『ニュー桃太郎』 大阪府大阪市の西成区にて営業してきたパチンコホール『ニュー桃太郎』が2022年11 ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島