×

「ガーデン」グループでは1000台以上のスマスロを導入予定、新台導入し続けてきたからこそ実現したと大きくアピール

「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する有力チェーンである。経営店舗は主に「ガーデン」の屋号を冠し計27店舗を営業中だ。

2020年に入ってすぐに「ウエスタングループ」の経営ホールをまとめて事業承継したことも記憶に新しいところ。こちらはグループ会社となる株式会社Wガーデンにて現在9店舗を営業しており、これを加えると計36店舗となっている。

総じて新台導入意欲も高い企業と評せるだろう。そんなガーデングループでは各店舗のホームページ上や店頭などでスマスロの大量導入を大きくアピールしていた。
------------------------
ガーデンの選択はただ一つ
スマスロ グループ総台数1000台オーバー大量導入!

<スマスロを大量導入する理由>
①スロット新時代をガーデングループがリードする!
②新台導入し続けてきたガーデングループだからこそ実現
③全店長満場一致の遊技性能!導入しない理由はない!
------------------------

スマスロ解禁日まであとわずか。ガーデングループ各店の設置状況にも注目である。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. 新台を出さない典型的な店ですから、最初の半年は打たない方がいいですね

    2
    0
  2. その内の半分くらい設定1なってそう
    設定6が激レアレベルになってそう

    1
    4

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年11月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによる ...

2

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

3

ユニバーサルエンターテインメントは28日、パチンコ新機種「P真バジリスク~甲賀忍法帖~豪塊W319v ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島